PROJECT

高崎アリーナ 群馬県高崎市

撮影 : 川澄・小林研二写真事務所

設計コンセプト

「シビックプロムナード」と名付けたホワイエを中心に高崎駅の新しいゲートとして賑わいをつくりだす「駅前アリーナ」を目指しました。高崎駅や新幹線に隣接し、外周の9割が路線等に囲まれた立地のポテンシャルを高めるためにペデストリアンデッキによって敷地と駅を結ぶ軸を分かり易く視覚化し、デッキに沿ってシビックプロムナードなどの開かれた活動空間を配置したことで、人が集まり楽しむ様子が新たな都市の風景をつくりだしています。

構造 S造/一部RC造、SRC造
階数 3階/B1階
延床面積 26,312㎡
竣工年月 2016年12月
受賞 第59回BCS賞
2017年鈴木禎次賞
SDA賞優秀賞