PROJECT

関東学院大学1号館 神奈川県横浜市

撮影 : エスエス東京

設計コンセプト

本施設は120年の伝統を誇る「関東学院大学」の本部機能を担うオフィス棟です。設計のテーマは「グランドゲート」です。学院の正門脇に位置する本建物をキャンパスの新しい「顔」として演出するために、正門を挟んで向い合う2号館増築部分と連動させた象徴的なデザインとしました。平面的にはシンプルなツインコアを採用し、南北両面からの自然通風、自然採光が有効に機能する構成とした他、簡易エアフローシステムによる開口部の熱負荷軽減等の工夫を行っています。

構造 RC造
階数 5階/PH1階
延床面積 4,079㎡
竣工年月 2004年3月
備考 2号館増築:<br /> 延床面積 3586?<br /> 階 数 6階/PH1階