PROJECT

早稲田大学37号館 早稲田アリーナ 東京都新宿区

撮影 : 新建築社

設計コンセプト

本施設は多目的アリーナ、ラーニングコモンズ等で構成される複合施設です。建蔽率に起因して建物の大半が地下に埋設される特徴を活かし、地熱利用空調システムと太陽光発電等を組み合わせ、「ゼロエネルギーアリーナ」の実現を目指しています。低層部の屋根には地域の自生種を用いた屋上ひろばを形成し、地域の生態系の回復を目指している。尚、本計画は基本設計を山下設計、実施設計を山下設計・清水建設設計共同企業体で行っています。

構造 SRC造/RC造/S造
階数 4F/B2F
延床面積 14,028㎡
竣工年月 2018年11月
受賞他 ZEB READY