PROJECT

黒部市庁舎 富山県黒部市

撮影 : 川澄・小林研二写真事務所

設計コンセプト

本計画では、市町合併に伴い分散化した行政機能と保健センターの集約とともに市民が集う交流スペースを付加することで「市民の参画と協働を推進し、黒部市発展の核となる庁舎」を実現することが求められました。これらをふまえ、新庁舎では開放性の高い空間づくりにより、建物内外のアクティビティーをまちに映し出し、新庁舎が新たな「くらしの景」を創出する場となることを目指しました。 新庁舎は執務・議会諸室機能を持つ「行政棟」と、市民交流機能・保健センターを持つ「交流棟」を、中央の工ントランス部分で連結した2棟構成となっています。

構造 S造、SRC造
階数 5階
延床面積 10,468㎡
竣工年月 2015年8月
受賞他 中部建築賞2016
SDA賞