PROJECT

白鴎大学本キャンパス新校舎 栃木県小山市

撮影 : エスエス

設計コンセプト

本計画は、旧本キャンパスより本部機能及び法学部・経営学部の移転を行い小山駅前の既存キャンパスを本キャンパスとして再整備する計画です。図書館を核とした新校舎棟とアリーナを増築し、その後既存棟の内部改修を段階的に行い延床面積約43,000㎡の駅前キャンパスが完成する予定です。新校舎棟は、将来的に地域開放することを想定し、授業の内外で学生たちのアクティブラーニングの場として計画した図書館を施設の格として計画し、交流・学びの空間の充足を図っています。

構造 S造、RC造
階数 11階
延床面積 42,795㎡
竣工年月 2018年6月
受賞他 第3回開運のまち「おやま」景観賞 景観街並み部門市長特別賞