市立米沢図書館山形県米沢市

設計コンセプト

市立米沢図書館は、市立図書館と市民ギャラリーから構成される複合施設である。今回の計画では、図書館を2階に配置し、「大きなワンフロア」と街の喧騒から離れた「静かな環境」を獲得することと、一方で市民ギャラリーを1階に配置しまちに開かれた施設とすることが、周囲の活性化の為に大切であると考えた。1階に配置される諸機能は「ギャラリー× カフェ× スタジオ」と捉え、個々の機能の枠を超えた多様な活動を包含する自由度を与えることで利用しやすい施設とすること目指した。また、市民ギャラリーと図書館の中間レベルに展示スペースを設け「ギャラリー×図書館」としての多様性も内包させる計画としている。

構造
RC造/一部S造
階数
5階
延床面積
6,192㎡
竣工年月
2016年3月
受賞

第20回木材活用コンクール 木材活用特別賞(日本木材青壮年団体連合会主催)

撮影:新建築社