業務内容

建築計画コンサルティング

山下設計は、豊富な経験、実績と確かな技術力で、お客様の立場に立ってコンサルティングを行う総合組織建築設計事務所です。
未利用地の有効活用や事業計画に基づく建て替え、増改築をご計画のお客様の要望に基づき、プロジェクトに対するあらゆる角度からの分析と事前調査を行い、時代の最先端のニーズを満たしたフィージィビリティ・スタディを提案いたします。

業務の内容
フィージィビリティ・スタディとは

事業内容にあわせた建設事業のための調査や条件整理を行い、事業収支のバランスをみながら適切な採算計画の上に立った建築計画を立案する業務をいいます。

山下ピー・エム・コンサルタンツ

建築企画調査

建築計画の基本条件となる情報収集活動は、その後の計画の検討や事業採算の検討を行う上で重要な要素といえます。
山下設計は、建築設計や都市再開発計画の実績、経験、技術力を生かし、建築、構造、環境の各分野の専門技術者が、調査や分析を行っております。
特に、建設事業の計画を検討中のお客様には、スピーディな対応と的確な情報提供を目指しております。

業務の内容
1. 敷地調査
建築設計や環境計画に詳しい当社の専門のスタッフが、豊富な経験と専門的知識を基に、敷地や地盤の調査及び解析を行います。また、敷地の周辺地域のインフラ設備の状況等も、諸官庁へのヒアリングや官庁資料からの情報のとりまとめを行い、次のステップの建築計画の条件として、必要かつ十分な情報をご報告いたします。
2. 建築企画
法的な規制条件の整理や、敷地の条件から想定される規模算定を行い、具体的な建築計画の可能性を提案いたします。

改修・リニューアル設計

山下設計は、「リニューアル」とは建物と土地の持つ歴史を継承しながら、さらなる時代へと甦らせる時代のニーズであると認識しております。保有資産の活性化や資産価値の向上といった品質のグレードアップに関する提案を行い、新築物件にも劣らない高品質を目指した山下設計の「ハイリニューアル」は、単なるリフォーム、改修、改装を超えた設計テーマです。

ハイリニューアルとは

従来のリニューアルを超えた積極的な提案型の「活性化リニューアル」という意味で簡潔で分かりやすい「ハイ:High(高品質、高度等)」を付け、山下設計独自のネーミングをしました。

多様な設計提案

オフィスビルの新規テナント誘致のために行う、外装イメージアップを計画中のお客様の要望にあわせ、ビルリフォームの提案をいたします。また、空調・衛生設備の改修、電源設備・通信設備の性能アップ、LAN,IT対応等の提案もいたします。

page top