PROJECT

東京工芸大学ORANGE 神奈川県厚木市

撮影 : エスエス東京

設計コンセプト

旧女子短期大学部の体育館を大学芸術学部デザイン学科の研究室・工房へコンバージョンした計画である。体育館の大空間の中に2層の工房群を挿入している。1層目のRC造部分に作業発生音の大きい工房を配置、2層目を軽作業スペースとしてガラススクリーンで軽快に囲った。また既存体育館内側に大規模な吸音工事を施し、近隣への騒音を抑える配慮を施している。大階段を中心としたスパイラル状に展開するダイナミックな空間構成が創作活動を刺激することを期待した。

構造 RC造/S造
階数 2階
延床面積 1,987㎡
竣工年月 2004年3月
受賞 インテリアプランニング賞建築技術教育普及センター理事長賞 2004年9月