PROJECT

立川市庁舎 東京都立川市

撮影 : 撮影:近代建築社(1・4)、エスエス東京(2・3)

設計コンセプト

公募型の設計競技よる市庁舎の計画である。「低層大平面」「吹抜」「屋上緑化」「免震層駐車場」「躯体のPC化」等の提案が認められ、市民、行政、議会の三者が一体となって設計を進める、という開かれた設計プロセスが、他に類を見ない独自のデザインとなっている。
屋上緑化、庇、ルーバー等による外部の熱影響の低減、ナイトパージを利用したPC躯体への躯体蓄熱、居住域空調、自然エネルギーの積極利用等々、建物の稼働に係るあらゆる視点に環境配慮の手法を組み込み、デザイン全体の核として位置付けている。

構造 PC造
階数 4階/B1階
延床面積 25,981㎡
竣工年月 2010年3月
備考 設計:野沢正光・山下設計設計共同体