PROJECT

篠山市立中央図書館 兵庫県篠山市

撮影 : エスエス大阪

設計コンセプト

篠山市立中央図書館は、平成11年の4町合併により、市の史料の伝承、資料・情報の集積、情報の活用支援、交流等の生涯学習の核として計画された施設である。建物は、景観に配慮し、3つの形態に分節、それぞれに、空間性を持った構成とした。また、個々のテクスチャーを大切にし、煉瓦・コンクリート・テラコッタ・アルミ等深みのある表情と、情報の集積の重ねあわせ、建築のイメージを形成した。

構造 RC造/一部S造
階数 2階
延床面積 3,121㎡
竣工年月 2002年12月
受賞 人間サイズのまちづくり賞建築部門 2004年1月