PROJECT

明治大学生田第二校舎A館 神奈川県川崎市

撮影 : 川澄建築写真事務所

設計コンセプト

  キャンパスは多摩丘陵の高台に位置し、設計にあたっては、周囲の自然環境と共生しながら、教職員や学生が専門領域を超えて交流できる研究環境の創造を目指しています。各階中央に位置するコラボレーションラウンジは、低層部から最上階を貫く吹抜空間で、ベンチレーション効果によって自然換気を促し、また外部に面する展望ラウンジからは、建物中央部分まで自然光を取り入れています。さらに、研究実験内容の変化に対応するため、外壁外側に配管スペースを確保し、その周囲に日射調整の働きを備えたメンテナンスデッキと水平ルーバーを設置しています。

構造 S造
階数 11階/PH1階
延床面積 16,974㎡
竣工年月 2004年3月