PROJECT

第2新橋会館 東京都中央区

撮影 : エスエス東京

設計コンセプト

敷地の商業集積地銀座は、商業集積エリアの継続的な発展のため、建物全体の過半を店舗とすることで床面積と高さの緩和を行う新しい街づくりのルールが街として採用された。これにより、当時の31m高さ規制から最大56mまで、床面積も最大4割弱の緩和が行えるようになった。
繁華街特有の境界が曖昧で混沌とした中で、物理的な『位相のずれ』を作り出すことで街の様相に変化を与えることを試みている。また、この街が一番活気付く夕方から夜にかけて変化を感じることができるように、光を意識したしかけを多用した。

構造 RC造
階数 9階/B1階
延床面積 1,499㎡
竣工年月 2008年6月